思い 【大和薬食処 ならやま茶館 えびす小路ダイニング】

gogyo_A4.png

おいしくて、からだにやさしく

「日々の食事がこころとからだを調える」という思いで、彩り・味付け・調理法、バランスを考えて毎日、一品一品手作りしたものを召し上がっていただきます。地元でとれた旬の有機栽培野菜(大地の氣)を化学調味料に頼らず、自然の恵みからとった出汁(海の氣)で調理しています。
それはこだわりではなく少し昔の人たちがごく当たり前にやっていたこと。
人も自然の氣によって生かされているということ。
少し昔の、自然に根差した慎ましい生き方が人間本来の「生きる力」を引き出してくれるでしょう。

五行思想(五行説)

五行思想または五行説とは、古代中国に端を発する自然哲学の思想で、万物は木・火・土・金・水の5種類の元素からなるという説です。また、5種類の元素は『互いに影響を与え合い、その生滅盛衰によって天地万物が変化し、循環する』という考えが根底に存在します。